行動力のある男性はモテる?

行動力のある男性はモテる?

女性にモテるためには、行動力は欠かせません。

デートに誘うのも、SNSでメッセージを送るのも、すべては行動力にかかっています。

素敵な女性を前にしたとき、なにも行動を起こさなければ、結果には繋がりません。

勇気を出して、声をかけることもモテる男性には必要な条件です。

近くのおしゃれなカフェを調べたり、流行を調べることも重要ですが、まずは異性と仲良くなるためには、近づかなければなりません。

女性は待っていても近づいてはくれません。

出会いが欲しくとも、待っているだけでは意味がないのです。

身だしなみを整え、自分が女性から魅力的な男性と見えるのかを客観的にとらえなければなりません。

そのためには、美容院に行き、整髪の仕方を美容師に尋ねたり、アパレルショップへ出向き、どういった服装が自分に似合うのか尋ねてみるのも、すべては行動力にかかっています。

早起きは三文の徳と言われる理由

早起きは三文の徳と言われる理由

「早起きは三文の徳」は昔からのことわざで、語源は奈良地方で家の前で鹿が死んでいると三文の罰金を取られたので、それを防ぐために早起きして片付けたという説や朝の堤防工事に参加し労賃として三文をもらったという説があります。

その後、質素・倹約・勤勉という日本人独特の価値観から、早起き奨励、朝寝否定と結びつき、広まったとされています。

ただ健康観点からすると、早起きするはそれなりの良いという理由もあり、あながち迷信だけではないことが分かります。

自律神経が整うので、夜の睡眠の質が向上します。その結果、疲れが一晩で取れるようになり、身体からだるさなどがなくなり快調さが保てます。ストレスもたまりにくくなります。

必然的に朝日を浴びることが多くなり、セレトニンの分泌が活発になります。うつなどと縁遠くなり、免疫力も向上します。成長ホルモンの分泌から身体全体にエネルギーがみなぎり、若さも保てます。

朝方人間になる為のコツとは?

朝方人間になる為のコツとは?

朝方人間になる為にはいくつかコツがあります。まずは寝る時間と起きる時間をきちんと決めてしまうという事です。

特に起床時間を決めておくと、たとえ残業や付き合いで帰りが遅くなってしまい就寝時間が遅くなっても、生活リズムは崩れずに済みます。休みの日も昼まで寝ているのではなく平日と同じように早起きをするとリズムは崩れずに済みます。

また昼間に太陽を浴びるというのも狂った体内時計を元に戻してくれるので必要です。日光を浴びる事で眠気がなくなり、そして夜になるとメラトニンが分泌され自然と眠くなるようになります。

その一方で寝る前の1時間はテレビやパソコンはなるべく控えた方が良いです。強い光を浴びてしまうと脳が覚醒してしまい眠れなくなってしまいます。